G-ENKF8WYZCQ
アクティブ動物ふれあい

動物を見ながらアスレチック! 恐竜とも出会えて盛りだくさん!! 【埼玉県こども動物自然公園】(埼玉・東松山市)

休日にお出かけ先を決めるとき、エネルギーを持て余した7歳男児のいるわが家では、公園やアスレチック系を選びがち。でも「たまには動物園もいいな~。動物園にアスレチックがあればな~」と思って探していたときに見つけたのが、【埼玉県こども動物自然公園】です。



【埼玉県こども動物自然公園】は、東松山市の比企丘陵(ひききゅうりょう)の豊かな自然の中に位置し、広大な敷地に動物園やアスレチック、屋内施設、恐竜コーナーなどがあり、家族で1日中楽しめるスポット。動物園内には、約180種類もの動物たちが暮らしています。

大人(高校生以上)700円、小人(小・中学生)200円という、リーズナブルな入園料も嬉しいですよね。

では、詳しくご紹介していきましょう♪

ゲートをくぐって少し進むと、ヤギさんが出迎えてくれました。エサを購入して、さっそくエサやり体験。さっそく夢中になる息子☺ 

園内マップは10円なのですが、スマホから無料でダウンロードできます。ズボラな私はどちらも面倒で、とりあえず進んでみました~

続いて出会ったのは、キツネザル。こちらの飼育舎は、ガラス壁がないので、サルたちがよく見えるのが魅力。可愛くて癒される❤

途中で案内看板を見て「こどもの城」があることを知り、向かってみることに。やや上り坂ですが、自然に囲まれて心地よいひととき。

ジャジャーン✨ こちらが「こどもの城」です。中に入ってみると滑り台や図書室がありました。雨の日はこちらで遊べそうですが、乳幼児向けという感じでしょうか。

こちらは、ユネスコの募金コーナー。お金を投入すると、カエルたちが「あーりーがーとーう♪」とお礼のコーラスをしてくれます。

こどもの城を出て、「恐竜コーナー」に向かってみました。ちょっとしたハイキングコースのような道を歩きます。意外と距離はありますが、この巨大な恐竜は一見の価値あり👍  息子の身長は、約115センチ。その十倍ぐらいはありそうです💦

恐竜の脚にしがみつく息子。まるで、恐竜映画のワンシーンのようですよね☺


トリケラトプスとティラノでしょうか!? 恐竜に詳しくないのですが、ほかにも何体かいました!

地図も持たずに進んできたわが家ですが、「で、アスレチックってどこ?」となり、調べてみたらどうやら「東園」にあることが判明。さっそく向かってみました~。

想像よりこじんまりとした感じでしたが、その中にアスレチックが充実!  息子に付き添ったパパの話だと、以前本ブログでもご紹介させていただいた【サイボク】のアスレチックと同じ種類のものが多かったそうです。同じ埼玉県だからですかね。

この前にけっこう園内を歩いたから疲れているかと思いきや、全力で遊ぶ息子。恐るべし、子どものエネルギー💦

一通り遊んだ息子は、汗だくなっていました。結局、動物<アスレチックの息子でした。

アスレチックそばのレストランで腹ごしらえをしたあと、すぐそばのワラビーのコーナーへ。

こちらは柵の中に入って、ワラビーを超間近で観察👀できます。

次に、笑顔のような表情をすることから、世界一幸せな動物と言われる「クオッッカ」のコーナーへ。クオッッカは、カンガルーやワラビーと同じ有袋類。日本で出会えるのは、ここだけだそうです。あまりにもすばしっこくて、顔をじっくり見ることはできませんでした。

このあと私はコアラなどもじっくり見たかったのですが、アスレチックで疲れた息子から「もう帰ろう」と、まさかの一言。先に動物を見て、締めにアスレチックというコースにすれば良かったです。

【埼玉県こども動物自然公園】には、まだまだご紹介しきれないほど動物がたくさん。入園料を払えれば、アスレチックは追加料金なしで遊べ、コスパがいいのも嬉しいところ。動物園かアスレチックか迷ったときは、ぜひ一度ご家族で訪れてみてください。

★★★基本DATA★★★
埼玉県こども動物自然公園

【所在地】埼玉県東松山市岩殿554
【TEL】0493-35-1234(公園管理事務所)
【開園時間】4月1日~11月14日 9:30~17:00(入園は16:00まで)
11月15日~1月31日 9:30~16:30(入園は15:30まで)
2月1日~3月31日 9:30~17:00(入園は16:00まで)
【休園日】月曜日(祝日の場合は開園)
※長期休暇期間など、祝日以外でも開園する場合あり。詳細は公式ホームページをご確認ください。
【入園料】大人(高校生以上)700円
小人(小・中学生)200円
※未就学児は無料
【アクセス】
[電車の場合]
東武東上線「高坂駅」から徒歩約20分
[バスの場合]
東武東上線「高坂駅」発“鳩山ニュータウン行き”バスに乗車し、「こども動物自然公園」停留所下車(約5分)
[お車の場合]
東京方面:関越自動車道「鶴ヶ島IC」から坂戸方面へ降り、
国道407号で東松山方向へ。「宮鼻」交差点を左折、直進約3km
群馬方面:関越自動車道「東松山IC」から川越・川島方面へ降り、
「インター前」交差点 右折、T字路「米山大橋(北)」交差点を右折、
次の信号(「西本宿」交差点)を右折、直進1km。
【駐車場】あり(有料)
【トイレ】あり
【食事】売店・レストランあり

parks.or.jp

アスレチックのある【サイボク】の情報はこちら!

アスレチックにグルメに大満足♡ 埼玉県の隠れた人気テーマパーク【サイボク】で遊んできた
心地よい風に、秋の訪れ🍁を実感する今日このごろ。「運動の秋」「食欲の秋」がやってきましたね🎵アソンデミエータの記念すべき第1号は、「運動をしたい!」という子どもたちと、「何か美味しいものを食べたい!」という大人たちの願いを同時に叶える、秋に...


コメント

タイトルとURLをコピーしました